稲刈り with あおぞらこども園さん

こんばんは。いよいよ11月最後の週になりました。

12月はすぐそこです。

月日が経つのは本当にあっという間ですね。





さて、今日は11月9日(水)に行われた ゛稲刈り゛ の情報です!


当初5日に予定されていた稲刈り。

雨の影響で9日に延期となっていました。(今年は行事やイベントが天候不良で延期になることが多いです。しかも、来月2日に計画している「きく組登山」も雲行きが怪しくなってまいりました(-.-))





さっ!待ちに待った稲刈り当日です。


9時過ぎに、あおぞらこども園のおともだちもやってきました!



すぐに出発!と思いきや、、、





いつものことながら準備が完了していなかった私。(^_^;)

猛スピードで用意をすませ、「お待たせしました、出発です!!」



画像


車も少なく見通しの良い農道は、マラソン大会みたいに走っちゃいましょう(^◇^)

これも田舎道だからこそ出来る技ですね(*^^)v




さてさて、田んぼに着くと、いつもお世話になります吉田さんがすでにいらしていました。

みんな集まり、ご挨拶をして、お米についてのお話を聞きました。

画像



「鎌の使い方」の話になると、

あろうことか使い方は私にしてもらうというフリが!!(笑)



急に言われて、シドロモドロする私^^;


画像



子どもたちも、説明をきいてもピンときていない様子。





うん!!

実際にしながら教えていきましょうか!?そうしましょう!!(笑)


(この日は、お母さん方にお手伝いに来ていただいたので、子どもに教えながら稲を刈っていくことができました。ありがとうございました。)


画像

画像




稲の下のほうに刃をあて、鎌を回すように引きながら刈る。

だんだん上手になってきました!!

画像



刈るのがとても楽しくてしょうがない様子^^

画像



みんながいっぱい刈ってくれたおかげで、たくさん収穫することができました。



吉田さんには今年もお世話になりました。

お忙しいなか、本当にありがとうございました。子どもたちも普通はできない、良い体験ができました。


画像

画像




『自分たちがいつも食べている給食のお米が、どのようにしてできているのか??』



みんなで楽しく遊んだ゛じゅっ田んぼ゛

その田んぼで行った゛田植え゛

お散歩で通るたびに観察し、気付いたこともたくさん。

「みこころの田んぼには生き物がたくさんいる」

「稲が大きく育つと頭が垂れている様子」

「もち米との違いだって気付くことができました」

そして、稲刈り。


こうしてみんなが食べているお米(無農薬米)が出来るまでを観察し、体験することができました。



画像

画像



体験学習ってやっぱり良いですねっ!しかも、たのしい(^^)v